★たて座Rキャンペーン のお知らせ

たて座Rキャンペーン

 日本変光星研究会では1998年より毎年年末に「クリスマスにミラを見ようキャンペーン」をおこなってきました。この5回のキャンペーンで延べ197人の皆さんに変光星観測を体験していただくことができました。また2199目測の観測データをいただき、天文学的にもそれなりに貢献できたかと思っています。
 この体験をいかし、今度は夏休みの自由研究にも活用していただけるキャンペーンとして「たて座Rキャンペーン」をおこないます。たて座Rは周期146日でおよそ5等から7等の間を推移するおうし座RV型変光星です。変光星の初心者向け観測対象としては最適の星ですが、特に今回は8月に主極小が来るので、タイミングも最高の条件と言えます。ミラとは違い、たて座Rの観測では双眼鏡が必要で、小学生の方にはちょっと難しいかもしれません。しかし中学生以上の方に天体観測に初めてふれていただくには格好の天体かと思います。もちろん一般の方にもおすすめします。ぜひこの機会に多くの方に変光星の魅力をお楽しみいただきたいと思います。

キャンペーン期間: 2003年7月20日〜8月31日

内容:
 まず事務局へ資料請求をして下さい。折り返し観測用資料「たて座R観測ハンドブック」をお送りします。これを参考にして光度観測をしていただき、観測結果を報告していただきます。およそ1週間後に事務局から光度曲線の書かれた返信ハガキが送られますので、自分の観測値を確かめながら観測を進めていただけます。キャンペーン終了後には報告書も発行の予定です。なお参加費用は必要ありません。

資料請求・問い合わせ・観測報告送付先:
    〒522-0341滋賀県犬上郡多賀町多賀283−1
       高橋進方「たて座Rキャンペーン係」
       FAX 0749-48-2129
       E-Mail HHF00200@nifty.ne.jp(高橋)

2002年から今年にかけてのたて座Rの光度曲線。実線部分はこの夏の予想光度曲線


Copyright (C) 2003 Nihon Henkousei Kenkyuukai. All rights reserved.

ホーム