みんなで見よう!おすすめ変光星2014 経過報告11

みんなで見よう!おすすめ変光星2014 経過報告11
                           2014 12 21

 経過報告11は、ともに極大を過ぎて減光に入った R Aql と R Cas で
す。どちらについても多くの観測が集まり、変化の様子が確実に把握でき
ました。キャンペーンの残りは10日間になっていますので、この機会に
ぜひ観測して、キャンペーンに参加いただきますようお願いします。


<R Aql>
 観測数は155目測に達しました。12月になってさすがに観測数が減
りましたが、西の空低いところが見渡せるところであれば、まだ観測可能
です。光度曲線を見ると、今回の極大は予報よりやや早めであったように
思われます。ミラ型星の観測は、このように毎回予報との差を確かめるこ
とが1つの楽しみになっています。


<R Cas>
 明るくなったこともあって、232目測の報告をいただいています。今
回の極大光度は、「歴史的」と言える非常に明るいものでした。そして光
度曲線を見ていただくとすぐおわかりいただけるように、極大を過ぎたと
言ってもまだ非常に明るい状態を保っています。肉眼光度の R Cas を見る
機会はあまりないことですので、こちらもぜひ観測して見てください。

○観測報告をいただいた方々は以下のようになっています。ありがとうご
ざいました。 (敬称略)

堀江 恒男  Heo
広沢 憲治  Hsk
井田 三良  Ida
加藤 太一  Kat
清田誠一郎  Kis
金井 清高  Kit
金津 和義  Knk
前田  豊  Mdy
森山 雅行  Myy
中谷  仁  Nts
大西拓一郎  Onr
染谷 優志  Som
佐藤日出夫  Sto
鈴木  仁  Suz
佐藤 嘉恭  Syi
高橋あつ子  Tha
高橋  進  Ths
渡辺 康徳  Wny


 光度曲線です。

R Aql
R Aql
 
R Cas
R Cas
 

日変研ホーム   キャンペーン   みんなで見よう!おすすめ変光星2014