■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50

比較星と変光星図

1 :HeyJoe : 2006/08/08(火) 09:07:06 ID:???
変光星図で比較星等級に疑問を持ったら、
ここへ書き込んでみるスレッド

変光星図に関する話題や、
測光キャンペーンなどで使用する比較星の話なども.


45 :Mim : 2012/08/19(日) 08:40:26 ID:jmRwlDzE
ごぶさたしております、長野のMimです。

「比較星と変光星図」というスレで、ひとつお聞きしたいこと
が・・・

私はAAVSOのVSPで作った星図を使っているのですが、一年くら
い経って見たら一部の比較星の光度が変わっていたことがあり
ました。

これは例外的なのか、変光星図は割合短期間で見直しがなされ
るものなんでしょうか・・・?

後者だとすると、変光星図は一定の周期で更新しながら観測す
る方が良いのかもしれないと思った次第です。

というわけで、ベテランの皆様は、変光星図を定期的に更新し
ておられますか? されているとすれば、どのくらいの周期が
よいと思われますか?


46 :名無しさん@観測中 : 2015/01/04(日) 11:16:39 ID:???
初めて書き込みします

人間の眼は暗順応をすると 悍体視細胞でモノを見るようになります

しかし変光星の観測で用いられる実視等級(V等級)の感度域のピークは桿体によるものではなく
昼間働く視細胞である錐体視細胞の感度域を採用しています

これはおかしなことではないでしょうか?

変光星観測者の方は 暗順応せずに天体観測をされているのでしょうか?

昔 IHWの観測マニュアルには 暗順応しかたどうか確認する項目がありました
暗順応は単なる目の感動上昇ではなく 視細胞の変化により感度域が変わることが大きな特徴でもあります

変光星の観測者の方は暗順応による感度域の変化をどうお考えですか?


47 :KeiFujii : 2015/02/18(水) 20:34:40 ID:Zv/un2.o
 錐体視細胞は、感度域のピークに420nm,534nm,564nmに在る3種類あり、
桿体の感度のピークは498nmです。それで、実視等級として、恒星の表面
温度と関係の深いジョンソンの UBV システムの中で、一番人間の眼の
暗所感度分布に近いVバンドをもって,便宜的に実視等級としたにすぎない
のではないでしょうか。


48 :名無しさん@観測中 : 2015/02/21(土) 09:00:25 ID:8TD8lF4U
コメントありがとうございます

人間の目はあてにならないので

あえて人間の目とは別のV等級が
天文学者によって 設定されました

それをアマチュアのマニアの方が
眼視等級として
大切に温存しているわけですね


16 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.php ver2.4 2005/04/13